FC2ブログ

角川書店:ずうのめ人形/澤村伊智

ずうのめ人形

▼ 第一章 サダコ ▼

「俺がいま立てている仮説は、こういうものだ――都市伝説ってのは、『怖い話』の一バリエーションである。すなわち、怖い話が本来持つ、二つの『怖い』の柱のうち、片方だけに特化したもののことである――ってね」と言った。 * 「分からないからこそ怖い、というのは、逆に言えば『怖いモノが具体的に何であっても構わない』だからね。つまり、何を扱うか、何を描くかは問題ではない、ということだ。であれば当然、問われるのはテクニック――どう扱うか、どう描くかってことになる」 * 「いま言ったのは、怖い話の怖い要素、その一本目の柱だ。もう一本はね――怖い話が伝わり広がること、それ自体なんだ。それが恐怖を引き起こす

コメント

非公開コメント
プロフィール

雪男

Author:雪男
Unidentified Mysterious Animal協会東京支部に所属するルポライター。記憶の一部を喪失し、「Eコース」の診療を受けつけてくれる精神クリニックを探している。

カテゴリ
検索フォーム