FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京創元社:体育館の殺人/青崎有吾

体育館の殺人

▼ 第五章は解決決議である ▼

「いらないいらない。ぜんぜんいらない。金一封でもくれるってなら、別ですが」「金か。……いくらくらいだ?」「そうですね、五万円もあれば小躍りするほど嬉しいですね」「……わかった。捜査費の余りから出そう」「ひゃほうっ」小躍りするという発言に忠実に、裏染は立ち上がると、ベッドの上でステップを踏んだ。いいんですか仙堂さん、と袴田が上司をたしなめる。

コメント

非公開コメント
プロフィール

雪男

Author:雪男
Unidentified Mysterious Animal協会東京支部に所属するルポライター。記憶の一部を喪失し、「Eコース」の診療を受けつけてくれる精神クリニックを探している。

カテゴリ
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。